今でも自己否定が消えない理由【母との関係】

子育て

今回は、私が小さな頃から誰にも言えずにいた私の母について告白します。

恥ずかしさもあって、いい年になった今でも面と向かって誰かに話すことはできません。

以前結婚した主人にも話せずにいたことです。

それでも、自分の中にだけとどめていたらいつまで経っても自分の心が晴れないと思い動画で告白させていただきます。

動画とはいっても、私にとってはとても勇気のいることでした。

楽しい話ではなくて申し訳ないのですが、こんな人生もあるんだと聞いていただけたら救われます。

ここでは動画で作った2種類の常備菜のレシピを紹介させてもらいます。

今でも自己否定が消えない理由【母との関係】と常備菜2品【動画】

動画で作った常備菜2品のレシピ

今回の動画で作った常備菜は、私がとてもお気に入りのYouTuber「くまの限界食堂」さんで紹介されていたレシピを、少しだけアレンジした物になっています。

すごく美味しいので、ぜひ参考にして下さい(*^-^*)

野菜漬け

使った材料
・キュウリ 1本
・ビーマン 2個
・カラーピーマン 1個
・かいわれ 1パック
・長いも 6㎝くらい
・しょうが 1かけ分(みじん切り)

ショウガ以外は、全て1㎝程度に切り、全部まとめて保存容器に入れます。

漬けたれ
しょうゆ 100㎖
みりん 100㎖
酒 150㎖
米酢 40㎖

全て鍋に入れて煮きります。

ここに干し椎茸2個を投入。そのまま常温になるまで置いておきます。

スポンサードリンク

野菜を入れた保存容器に

・豆板醤 大さじ1
・かつお削り粉 大さじ1
・塩昆布 大さじ1

漬けたれを入れて、ラップで密着させて冷蔵庫へ。

6時間後くらいから食べられます(*^-^*)
大体3日間くらいで食べきるようにしてます。

おすすめの食べ方は、豆腐にのせたり、これからなら、そうめんにもすごく合います^^

ゴボウ飯

ゴボウ100グラムくらいを、好きな形に切り塩を振ってキッチンペーパーなどで包んで置きます。

3分~5分置いたらあくがかなり抜けています^^

ボウルに移して片栗粉大さじ1強をまぶしてからっとするまで揚げていきます。

動画では揚げすぎてます(笑)

揚がったゴボウに、

・砂糖 小さじ1
・醤油 大さじ2杯半

好みでゴマやミョウガなども一緒に混ぜ合わせて、ご飯に混ぜたら完成です(*^-^*)

まとめ

今回は小さかった頃の辛かった思い出をお話しさせていただきました。

身近な人には話せなくても、こういった場で告白するだけでも、少し気持ちが軽くなりました。

動画を最後まで見ていただいた視聴者のみなさん、本当にありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました