折り紙の折り方で難しい薔薇の作り方|1枚で立体の花 バラを花束に

折り紙

いつでも華やかさがあって、香り高いバラの花。

本物のバラをたくさんなんていう贅沢はなかなかできないけど、たまには折り紙で作ったバラを飾って気分を盛り上げるのはいかがですか?

イベントやパーティのデコレーション、花束にしてにも活躍できますよ^^

今回紹介する薔薇の花の折り方は、少し難しいものとなります。

1枚で立体の花になるので折り込むときに手こずるかもしれませんが、出来上がりはリアルでとっても素敵なのでやってみてくださいね^^

花束にしてプレゼントするととっても喜ばれますよ~♪

スポンサードリンク

少し難しい薔薇の花|折り紙1枚で立体のバラの折り方


材料

  • 折り紙・・・1枚

作り方
①半分に折ります。

②さらに半分に折ります。

③もういちど半分に折ります。

④開きます。

⑤違う方向から半分に折ります。

⑥さらに半分に折ります。

⑦一度開きます。

⑧手前から真ん中の折り線に合わせて折ります。

⑨開きます。

⑩半分に折ります。

⑪写真のように、角を折り目に合わせて折ります。

⑫折り目を付けたら開きます。

⑬中心の四角い折り目に沿って折り込みます。

↓ ↓ ↓

⑭写真のように折りたたみます。

↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓

⑮中心の重なった部分を、倒して写真のように折リ目を付けます。

↓ ↓ ↓

⑯残りの3か所も同じように折り目を付けます。

⑰裏返します。

スポンサードリンク

⑱角を中心に向けて折ります。

⑲4か所すべて折ります。

⑳⑱で折った部分を開き、写真のようにとなりの角を真ん中まで引き寄せて、かぶせます。

↓ ↓ ↓

花の中心になる部分が立体的になるように整えながら折るとうまくできます。

㉑他の3か所も同じように折ります。

㉒角のとびだした部分を折り込みます。

*開いてしまって形がくずれるときは、外側の部分をのり付けして固定します。

㉓外側のはなびらになる部分を竹串やつまようじなどの細いもので巻き、クセを付けます。

㉔できあがり。

ポイント
⑳の手順がいちばん難しいと思いますが、中心部分がつぶれないようにするのがポイントです。

仕上がりをイメージして整えながら折っていくとうまくできますよ^^

慣れるまでは、しっかりした紙質だと割とやりやすいと思います。

やわらかい雰囲気にしたい時は、色味でやわらかさを出すといいでしょう。

スポンサードリンク

折り紙のバラを花束にする作り方 がくと葉を簡単に折ろう

先ほど紹介した薔薇の花を、花束にするにはがくと葉っぱが必要になりますね^^

折り方を図解で紹介しようと思いましたが、とってもわかりやすい動画があったのでそちらを載せておきます^^

これなら福山ローズやカワサキローズの花束のように作れるので、ぜひ挑戦してくださいね^^

私はバラの花を真っ赤なホイルの折り紙で作って、茎や葉っぱ、がくをこの動画の方法で作成し、花束にして母の日のプレゼントにしてみたらすごく喜んでもらえました。

数年前だったのですが、今でも玄関に飾ってくれています。

まとめ

1枚で立体のバラを折る方法を紹介してきましたがいかがでしたか?

折りすじを付けるところまでは、それほど難しくなかったと思いますが立体にするときに少し難しいと感じたかもしれません…。

でも一度イメージがわかるとどんどん折れるので、たくさん作って花束にしてみてくださいね^^

母の日のプレゼントなんかにも喜ばれると思います^^枯れない花束ですしね♪

1色でも多色混ぜても、柄のおりがみを使っても面白いと思います。

落ち着いたシックな色使いの同系色をグラデーションで2~3色作ると、ナチュラルでおしゃれなすこし大人っぽい雰囲気になりますよ。


人気ブログランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました