お顔すっぽり【簡単大きめマスク】目の下ギリギリまでカバー♪内側Wガーゼでもだぶつかない縫い方☆型紙の作り方ゆっくり説明♪9サイズ☆三層構造

ハンドメイド

今回はリクエストをいただいた【目の下ギリギリまで覆える大きめマスク】の作り方を紹介します。

間には、新型ウィルス対応のガーゼを挟み込んで三層構造にしていますが、無い場合には普通のガーゼやクレンゼ生地を入れてもらっても良いと思います(^○^)

サイズは全部で9サイズ準備しています。

型紙を作ってしまえば、かなり簡単なマスクなので量産向きでもあります。

今年はかなり冷え込みも厳しいので、暖かい生地で作ってみるのも良いですし、コットンレースなんかで清潔感のあるマスクも良いと思います。

内側には、ダブルガーゼを使用していますが、どうしてもだぶつきやすいので、できるだけだぶつかないようなやり方も紹介しています。

参考にして下さい^^

スポンサードリンク

お顔すっぽり【簡単大きめマスク】の作り方 動画

各サイズのマスク型紙

今回のマスクは家族全部対応できるように、9サイズ準備しています。

仕上りサイズも記載してあるので参考にして下さい^^

男性大きめサイズ

男性サイズ

女性大きめサイズ

女性普通サイズ

女性小さめサイズ

ジュニアLサイズ

ジュニアMサイズ

ジュニアSサイズ

キッズサイズ

間に挟み込む生地のおすすめ

動画で使わせてもらったのは、生地のマルイシで購入した「新型ウィルス対応Wガーゼ」になります。

スポンサードリンク

ダブルガーゼではありますが、特殊な加工がされているため内側には使わない方が良いのでフィルターの代わりに使うと良いとのことでした。

寒いこの時期だけでも、利用すると少しでも安心できるかなと思います。

詳細はこちらから確認できます。

間に挟み込むのに、もうひとつおすすめなのは抗ウィルス加工生地の「クレンゼ」のブロードかダブルガーゼになります。

クレンゼはいつもこちらのショップさんを利用させていただいてます。

とても親切なショップさんなので、安心して購入できます^^

クレンゼブロード生地

クレンゼダブルガーゼ

まとめ

今回は目の下ギリギリまですっぽり顔が覆える大きめマスクの作り方を紹介させていただきました。

枚数が必要な場合には、型紙があるとどんどん作れるのでぜひ作ってみて下さいね^^

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました