高齢者が喜ぶ季節の折り紙|笹飾りにも最適♪1枚で折る星の折り方

折り紙

今も昔も親しまれている遊び折り紙。

紙一枚でどんな形にもなるってほんとすごいですよね^^はじめは誰が考えたんだろう。

指先や脳を使うため高齢者のリハビリにもなるということで、施設やレクリエーションでもよく使われるようですね。

今回は、高齢者の方も喜ぶ季節にちなんだ折り紙。

七夕の笹飾りや、クリスマスの壁飾り、ツリーの飾りからインテリアにもなる1枚で折れる星の折り方を写真付きでわかりやすく紹介しています。

大きさを変えたり、色を変えたりすると楽しくお部屋のデコレーションにも使えますよ~。

スポンサードリンク

折り紙|高齢者も喜ぶ星の折り方

準備するもの

  • おりがみ・・・1枚
  • はさみ

準備は折り紙1枚とはさみだけです。

キラキラの折り紙や、和柄の折り紙なんかでも変わった星ができて楽しいです♪

明るい色の折り紙にふれることで、高齢者の方が喜ぶ様子が浮かんできますね^^

では早速折り方を見ていきましょう。

1枚の折り紙で作るちょっと立体の星の折り方

①おりがみを半分に折って、折りすじをつけて開きます。
反対方向にも折り、十字に折りすじをつけておきます。

②次に、三角の方向に折って開き、折りすじをつけます。
反対方向にも折り、十字に折りすじをつけておきます。

③四角に半分に折り、片方の角を三角に折ります。

④また開いて逆に折り、十字に折りすじをつけていきます。

⑤反対側の角を十字の折りすじの中心に合わせて、折ります。

⑥それを端に合わせて半分に折ります。

⑦反対側を合わせて折ります。

⑧写真のように後ろに半分に折ります。

⑨写真の線の部分でカットします。

↓ ↓ ↓

⑩開くと五角形になっています。

⑪写真のように、頂点と頂点をつないだ位置まで折ります。

⑫折りすじをつけたら開きます。

⑬すべての辺を同じように折りすじをつけては開いていきます。

↓ ↓ ↓

⑭頂点をとがらすようにして、折りたたんでいきます。

スポンサードリンク
ちょっとやりにくいですが、外側から折りたたむようにしていくとやりやすいです。

⑮中心は、開くようにしながら星型におりたたんでいきます。

↓ ↓ ↓

⑯尖った部分を、半分ずつ中心まで折ります。

⑰5か所、同じように折っていきます。

⑱最後は少し立体的になるように中から立ち上げるように折ります。

⑲出来上がりです^^

ポイント
五角形から星型に折りたたむところが少し難しいので、折りすじをしっかりめにつけると星のかたちに折りやすいです。
できあがりをイメージしながら、折りたたんでいくと意外と簡単に星になります。
スポンサードリンク

折り紙で高齢者の方に季節を味わってもらおう


折り紙は季節問わず遊べるもの。

外に散歩に出られない高齢者の方でも、折り紙で季節を味わってもらいたいですね。

簡単な星の折り方をマスターしておけばクリスマスの壁飾りにも使えますし、七夕の笹飾りにも活躍できます。

小さなお孫さんがいる方なら、たくさん作ってモビールにしてプレゼントにするのも素敵です。

星は季節問わず使える折り紙なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

七夕の笹飾りにも折り紙の星はぴったり

七夕の笹飾りにも折り紙の星はぴったり♪

短冊に願いを書いて、一緒に星の折り紙を飾れば華やかな笹飾りの完成です^^

七夕には、この星の折り方で真ん中をつぶした状態なら、星のコースターとしても使えちゃいます。

色とりどりの星を折って七夕の飾りをにぎやかなものにしてみてください。

きっと高齢者の方も喜んでくれますよ^^

合わせて読みたい

まとめ

すこしだけ立体感がある星の折り方はいかがでしたか?

金色や銀色のおりがみで作ってクリスマスツリーの飾りにしたり、七夕の笹飾りにしてみてはいかがでしょうか。

そのほかでも星の飾りは一年中大活躍♪

誕生日パーティーの飾りつけや、子供部屋のデコレーションなど作り方をおぼえて、いろいろなところに飾ってみてください。

コードやリボン、好みのひもでつないでガーランドにしたり、糸でつるしてモビールにしても楽しいですね。

複雑な折り方ではないので、高齢者の方でも喜んで折り紙を楽しめますよ^^


人気ブログランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました