ひたすら簡単なタック入りマスクの作り方|型紙なし♪4サイズ紹介

ハンドメイド

今回はひたすら簡単に作れるタックマスクを作ってみました。

初心者さんや不器用だから・・・というかたにも挑戦してみて欲しいです。

要領がわかれば、布の裁断から完成までたったの15分です^^早い方なら10分で出来てしまうかも(*^-^*)

枚数が必要な方にも量産しやすいので参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサードリンク

ひたすら簡単なタックマスクの作り方【動画】

簡単タックマスクのサイズ表

今回は大人用の4サイズを準備しています。

男性用サイズ

大きめサイズ

普通サイズ

小さめサイズ

おすすめの生地

今回の作り方は、とにかく簡単というのをメインに考えたためにフィルターポケットはつけていません。

そのため、フィルターなしでもフィルター効果のある生地を使われると良いと思います。

生地としては、少し張りのあるほうが形が整うのでおすすめの生地は、いつも使わせてもらっている「クレンゼ」のブロード生地やデニム生地です^^

スポンサードリンク

クレンゼは、抗ウィルス加工された生地で、繊維上の特定のウイルスの数を99%以上減少させ特定のウイルス、MRSA、大腸菌(O-157)など約20種類の微生物に対して効果を発揮することが確認されているというもので、これからの季節のマスクにはぴったりだと思います。

価格もお手頃で、とても使いやすい生地となっています。

ただ、デニム生地は少し厚めになっているので作るときはミシン針を普通地用から厚地用に変更した方が良いです^^

私の住む地域では取り扱いをしているお店が近くにはないので、いつも楽天で購入させてもらっています。

デニム生地の価格はブロードより少しだけ高くなっています。

まとめ

とにかく簡単にできるタック入りマスクの紹介をさせていただきました。

初心者さんでもハードルが低いと思いますので、ぜひ挑戦してみて下さいね♪

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました