NEWデザイン【4層構造デザインマスクの作り方】デザイン2パターン♪面白い作り方

ハンドメイド

今回は新しいデザイン、新しい作り方のマスクを紹介させてもらいます。

生地の組み合わせはもちろん楽しめますし、デザインも2パターン用意しています。

作り方は簡単なので、生地の組み合わせを楽しんで作ってもらえたらいいなと思っています。

ただ4層構造のマスクになるので、あまり分厚い生地は使わず薄手の生地を組み合わせる方が縫いやすいです^^

安心感のあるしっかりしたマスクが出来上がるので、ぜひ挑戦してみて下さい(*^O^*)

スポンサードリンク

NEWデザイン【4層構造デザインマスクの作り方】動画

4層構造デザインマスクのサイズ表

今回は大人用のサイズを5サイズ準備いています。

今回使用した生地とおすすめの生地

今回動画で紹介させてもらったのは「先染め」を使いました。少し厚手になるので厚手縫いが苦手なミシンの場合は、薄手のコットンを利用して下さい。

おすすめの生地

おすすめの生地は、少し張りのある薄手の生地が一番良いと思います。

・コットン
・シャンタン
・クレンゼ
・シーチング

このあたりの生地が良いと思います。

フィルターポケットもつけているので、私がよく使うクレンゼじゃなくても大丈夫ですが、基本的にはクレンゼのように抗ウィルス加工がされた生地を使用すると更に安心ですよね^^

クレンゼはデニムもおすすめですが、今回のマスクならブロードのクレンゼでも十分張りがあるので良いと思います。

スポンサードリンク

いつも利用しているクレンゼ生地

クレンゼブロード

クレンゼデニム

カラーはブロードもデニムもたくさん準備されているので、お気に入りのカラーを選んで下さいね^^

まとめ

今回はちょっと変わった作り方と変わったデザインのマスクを紹介させてもらいました。

4層構造でとても安心感のあるマスク、厚みもあってしっかりしているので冬用マスクとして最適だと思います。

よければ作ってみて下さいね(*^O^*)

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました