計らずに折るだけ!誰でもきれいに作れる【シュパット風エコバッグ】ファミリー向け肉パックもホールケーキも余裕で入ります

ハンドメイド

今回はリクエストをいただいた大きなマチのエコバッグの作り方を紹介します。

大きなマチといっても、マチをわざわざ計って作るものではないのでどんな大きさのものにもマッチします(*^-^*)

一時期流行った「シュパットエコバッグ」ですが、折る位置を計って印をつけて…と少し面倒な作業がありましたが、そこをとっても簡単にできるようにしてみました。

わざわざ計ることなく完成するので、どんな大きさの布でも自分でアレンジ出来てしまうのが良いところです(^○^)

すごく簡単なのでぜひ作って見て下さいね^^

【お知らせ】
こちらのチャンネルで、小春の普段の生活の様子を動画にしていますので、興味があれば見てみて下さい。チャンネル登録、高評価もいただけると嬉しいです(*^-^*)
【ひとり暮らし】小春の日常vlog

計らずに折るだけ!誰でもきれいに作れる【シュパット風エコバッグ】動画

生地サイズ

動画で作ったものは、仕上りサイズ横60㎝でマチは20㎝~となります。

形がどんな風にも動くので一番大きなサイズでこの程度で良いと思います。

ちなみにこのサイズで、ホールケーキ6号の大きな箱でも余裕で入ります(^○^)もちろんファミリー向けの大きなお肉パックなんかも余裕ですよー

スポンサードリンク

動画で紹介したサイズ

生地サイズ・・・60㎝×90㎝
持ち手・・・29㎝×8㎝ 2枚

もう一回り小さめサイズ

生地サイズ・・・50㎝×80㎝
持ち手・・・27㎝×8㎝

更に小さめサイズ

生地サイズ・・・45㎝×75㎝
持ち手・・・26㎝×8㎝

動画で使用した生地

今回使用した生地は調味料柄のオックスになります。

一枚仕立てなので、少ししっかりした生地がおすすめです^^

エコバッグなので、調味料柄が可愛くてこちらを利用しました。
よければ参考にして下さい。

まとめ

最近はどこでお買い物をしても、袋が有料になってしまったのでエコバッグは何個あっても便利♪

環境にも優しいですよね^^

とても簡単で使い勝手の良いものなので、ぜひ作ってみて下さいね(^○^)

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました